妄想ハリケーン

気になるニュース、小ネタ、動画を書き連ねる
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Google AdSense
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
アントニオ猪木の入場曲でフィギュアスケート


日米対抗フィギュアスケート2007のエキシビジョンでの南里康晴の演技です。
アントニオ猪木の入場曲「炎のファイター」のピアノバージョンで、途中に猪木の語りが入ったりします。

アントニオ猪木 21世紀ヴァージョン 炎のファイター~INOKI BOM-BA-YE~
アントニオ猪木 21世紀ヴァージョン 炎のファイター~INOKI BOM-BA-YE~
Flybarという名のすごいホッピングの映像
「Flybar」とはホッピング(アメリカではPOGOSTICKと呼ばれているそうです)のことで、SBIエンタープライズ社、発明家ブルース・ミドルトンそしてアンディー・マクドナルド(8回のスケートボードワールドカップ優勝)によって開発された商品だそうです。
Flybar800とFlybar1200は高いけどちょっとやってみたいですね。

Flybar Japan (Flybar日本語オフィシャルサイト)

FLYBAR 『フライバー 』 オフィシャル ブログ

FLYBAR mega POGOSTICK
続きを読む >>